水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS おまもりひまり 第11話「猫(ひまり)、護り刀として...」

<<   作成日時 : 2010/03/21 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)2009 的良みらん/富士見書房/おまひま製作委員会
画像

画像

OPの毎回変わる部分。いつものちょっと投げやり気味な絵と違って今回はしっかり描かれた4人が集合してます。
ここまで来たら凛子も混ぜてやれという気がしますが(笑)。

今回で全員集合をやったということは、次回最終回はOPカットかな?




画像

画像

一応最終決戦ということになるか。
全員出撃したものの、なんか来ない方が良かったのではないかという連中まで付いてきて混乱しております。
リズはわざわざ本体持ってくるな。逆にそれさえ隠しておけば無敵なのに。
加耶は混乱しているものの、一応リズと凛子を守っているので役には立っているようです。




画像

沙砂が噛み付かれたときの叫び声がなかなか迫力あって凄かった。
メインヒロインの一人のはずなのに影が薄いリズなんかに比べると、最近やけに目立っている明夏羽と沙砂です。




画像

画像

緋鞠は暴走させてから食べた方が美味しいと気付いてタマさん撤退。だからそうやって余裕見せていると後で・・・以下略。
緋鞠達も撤退して、また優人の故郷の里へ出かけました。



画像

画像

くえすお付きの鏑木、裏で酒呑童子と取引しているわけですが、てっきり優人側にいる妖を倒した後に酒呑童子達もだまし討ちとかする計画かと思ったら、本当に人間に手を出さない協定を信じているらしい。
もう少し切れる人かと思いましたが、ただの苦労人の小者だったか。

緋鞠がまた暴走したところで最終回に続く。
光渡しの力を使える方法を調べに里に帰ったわけですが、結局また危機的状況で発動するといういつものパターンになりそうだな。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おまもりひまり 第11話「猫(ひまり)、護り刀として...」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる