水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS セキレイ〜Pure Engagement〜 第9話「数多ノ絆」

<<   作成日時 : 2010/08/31 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)極楽院櫻子/スクウェアエニックス・鶺鴒計画
画像

前回からの続きでしたが、結局鈿女とクーちゃんの接触はありませんでした。まずは鈿女の葦牙と出会ったというだけでした。



画像

画像

画像

はぐれたクーちゃんを探している間に皆人が出会った葦牙とセキレイ。
前回皆人に接触してきた男もダメなやつでしたが、また一段とクズなやつがいるものなのね。
このセキレイはまたなんでこんなのとくっついてしまったのやら。

そしてその2人に狙われた、ユカリと椎菜。
もともとセキレイって圧倒的に女が多いのに女装させたらかえって危ないのではないだろうか。それに背中の紋章が剥きだしっでは全く隠してないただの馬鹿ではないか。
いや、ただユカリの趣味か(笑)。



画像

画像

画像

いかにもクズな葦牙は1話で退場。ユカリたちが1勝するためのイベントキャラみたいなものだから仕方ない。

しかし、この見事な服の吹っ飛び方と残し方(笑)。
ここまでやったら普通に全裸で良いだろう! 

ところで、結って確かこのゲームに勝利したら敗北したセキレイを葦牙の元へ戻すということを目的にしていたはずですが、今回葦牙にヒドイことされていた娘なんて戻さない方が良いだろうに。




画像

画像

他にも色々戦っているようです。
勝っても負けてもやりきれない状況。
実際、ほとんどの戦いがこんな状態でしょうね。明らかに悪役やっているやつは少ないのでは。

こういうの見ると、好きで戦っている奴らなんてほとんどいないのだし、御中の思惑なんて簡単に打ち破れそうなものなのだけどなあ。



画像

画像

画像

周りがだいぶ緊迫してきているに、相変わらず呑気な出雲荘の面々に見ている方としてはちょっとイラつきそうなのですが、一応皆人が真剣に考え始めたみたいなのがまだ救いかな。



画像

最後に怖い鈿女表情の鈿女が出てきて、いよいよ次回戦うことになるようです。
それにしてもいきなり2人相手にしてくても。どちらか一人だけ呼び出せば良かったのに。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セキレイ〜Pure Engagement〜 第9話「数多ノ絆」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる