水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 世紀末オカルト学院 第10話「暖炉のあかり」

<<   作成日時 : 2010/09/08 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)A-1 Pictures/Aniplex・テレビ東京
画像

画像

画像

2人の関係が良くなったなと思うと見計らったように登場する美風さん。
もう絶対狙っているだろ。それにフラフラ引っ張られる文明が一番問題だが。



画像

画像

一方、とても偶然には思えない登場の仕方する教頭。この人は未風ほど露骨には振る舞えないらしい。

そして二人の誘いを断って、マヤのところに向かう文明を見ながら初めて怖い表情を見せる美風。
ただの嫉妬なのか、それ以上の何かがあるのか。
ここまで来たら見ている方としてはそれ以上の思惑があって欲しいのですが。



画像

画像

画像

ここ2回のメインだったあかりの話については特にこれといったコメントはありません。
まあ父親との再会と別れのシーンはちょっと泣ける良い話だったなと。




画像

画像

そしてあかりのクリスマスパーティをやる過程で、父との約束を思い出すマヤ。
なるほど、学校自体がマヤへのクリスマスプレゼントだったのね。しかしオカルトを勉強する学校はともかく妖怪や宇宙人と一緒に勉強するのはどうかと。
もしかしてそれすらも実現するために、そういったオカルトの類を呼び寄せるアイテムを校長が用意してしまい、それが”鍵”?

父が自分の言った事を考えていたことに涙するマヤですが、まあ子供との約束を覚えていてそれを実現させたのはそれはそれで良いとしても、一方で遊ぼうとしている子供を叩いたり、怒鳴ったしたのはまた別の話だと思うぞ。
学校作る約束を守ったから父を全部許すのはちょっと違う気が。




画像

いよいよというかやっとというか、次回からついに本題に入りそう。
予告の小林ゆうの歌がインパクトありすぎて映像が霞んでしまいましたが、マヤがなんか死んでいたり、かなり話が大きく動くようなので楽しみです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世紀末オカルト学院 第10話「暖炉のあかり」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる