水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第4話「俺の妹が夏コミとか行くわけがない」

<<   作成日時 : 2010/10/26 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP
画像

画像

「休日の朝から部屋に閉じこもって、エロゲーやっているわけ?」

先週の最後に”こんなに可愛いわけがない”と言わしめた、妹はどこに行ってしまったのか。すっかり元の外道な桐乃に戻っております。
進んでやっているわけではなく押しつけられてこの台詞とは惨い。



画像

画像

「これなんてエロゲ?」

だからそういう視聴者がやるツッコミを先にやるな(笑)。
これはよくあるお約束をやりたかったというより、このツッコミをキャラに言わせるために作ったシーンって感じかな。


ところで結局箱の中身は同人誌なわけですが、箱のブランド見て喜んでいた通り桐乃って、オタク趣味だけでなくファッションやブランドにもうるさい訳だから、考えてみると凄い出費だろうな。
読者モデルじゃそんなに稼げないだろ。



画像

以前から登場していた桐乃の友人にして同じモデルやっている新垣あやせ。
しかしこいつ本当に一般人かね?。

こういう雰囲気のオタクはいてもおかしくないが、こんな容姿と性格のモデルはいないと思うのだが。



画像

画像

はい。コミケです。
「こみっくパーティ」はもちろん「乃木坂春香の秘密」とかこういう系統の作品では必ず登場するコミケイベント。
思ったより早く出てきたな。

初参加でいきなり3日目とは、なかなか良い挑戦ですが、まあ桐乃の好きな作品だとやはり最終日になるのか。



画像

おまけ。
後ろで無線でやりとりしている男に笑った。確かにいるよなこういう奴ら。



画像

画像

同人誌側ではこれと言ったネタはなく、次が企業ブース。
企業ブースって3日目は商品売り尽くしているのと、企業ブースに来る主な客層は3日目が同人誌の主戦場な関係で比較的閑散としているんだよな。

そしてコミケ企業ブースといえば「なのは完売」
今ではそれが一つの単語になってしまった(笑)のではないかという「なのは完売」

あの白い悪魔、毎度わざとやっているだろうと言いたくなる、”普通”のグッズなんてほとんどない商品ラインナップに行列にそして完売だからな。本当いい加減にしろと。
まあ外から見ている分にはネタとして笑えるけど。


で、桐乃の好きな作品的にはそのパターンだと思うのだが、それなら3日目なんて何も売ってないだろと思ったら、今回の目当てはゲームメーカーでしたか。
まあ結局完売だったが(笑)。



画像

さて、この場所に現れたあやせ。何のために来ていたのか。
仕事で来ていたとか、たまたま近くの別の場所に用事があったとか、あるいは彼女も”その道の人”だったとか・・・。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第4話「俺の妹が夏コミとか行くわけがない」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる