水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 探偵オペラ ミルキィホームズ 第4話「バリツの秘密」

<<   作成日時 : 2010/10/29 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

(C)bushiroad/Project MILKY HOLMES
画像

「偵都ヨコハマ」が舞台でこれまでもハマのビーナスとかハマの大魔神社(違)なんていう類の単語が色々出てきましたが、横浜市内在住の管理人として、ヨコハマ大樹海ってなんだ、おい。

いったいどんな町なんだ「偵都ヨコハマ」。
しかも普通は”ヨコハマ”とカナ表記なのに、たまに”横浜”と漢字表記になっているのだよな。



画像

画像

今回最初のネタ振り。
いくらまともな食事をしていないからと言って、なぜ縄を食う?と思ったら、まさか後半のネタに繋がるとは。

そして、今回はミルキィホームズではシャーロックだけが動く話なので他の3人はほとんど出番なしですが、そんな中でコーデリアがトイズを試してみるシーンの演技は面白かった。
毎回声の演技で楽しませてくれますね、このキャラは。



画像

画像

滝に落ちそうになったところから突然復活したのは、シャーロックホームズのバリツネタのようです。
今回は本当、何も知らなくてもそれなりには楽しめるけど、元ネタを知っているとなお面白いというのが多かったので、おそらく自分が知らない、あるいは気づかなかったネタがまだありそう。

しかしまあ、皆可愛いキャラデザインなのにここまでぶっ壊れているのも凄い。
実は一人でバナナ食べている子供とか、まともなやつが全くいないな。



画像

画像

画像

画像

そして今回最大の見所。
「バリツ」と「バルス」を絡めるというのを考えつくだけでも凄いと思いますが、この後半の展開は狂ってるとしか言いようがない。
「縄は食ったよ」とか、まさか前半のネタからそんな繋げ方するとは思わなかった。
”たべたよ”じゃなくて”くったよ”なのがポイント。

ただ個人的にはラピュタのパロとかよりも、普通そういう他作品のパロやったら、熊がおとなしくなるとか結果も良い方になるだろうに、すべて通用せずに熊にボコられるところが一番面白かった。



画像

なぜ突然、幼女が拉致をしたのかと思ったら、”こころ”という名前に引っかけてカリオストロネタをやるためというオチがまた秀逸。

1話の微妙さが嘘のように回を重ねるごとに面白くなってきてます。
是非ともこのまま突っ走って欲しい。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◎探偵オペラミルキィホームズ第4話「バリツ...
シャロたちが、明智さんに騙して謝れっていってツイスターゲームで懲らしめる。そして、遠山サキさんが事件だよといってくる。G4が出動する。銭型ツギコさんが運転する。シャーロッ... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2011/03/10 22:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
探偵オペラ ミルキィホームズ 第4話「バリツの秘密」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる