水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS おとめ妖怪ざくろ 第7話「うち、猫々と」

<<   作成日時 : 2010/11/19 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)星野リリィ/幻冬舎コミックス・ざくろ製作委員会
画像

画像

使用人タエがやってきたことで不機嫌になるざくろ。
「助手のざくろです」とか色々言い方が面白い。

しかしまあ、ヘタレ言われてもなんだかんだ言ってざくろを引っ張っている総角と、条件はつけていても結局はちゃんと言うこと聞いてくれるざくろ、2人で良いペアです。



画像

男主人公の家が金持ちというのは、さすが女性向け作品。
出迎えた使用人が時代設定無視してメイド姿だったら笑えたのですが、やはり女性向け作品ではそんな男に媚びるような事はしませんでした。



画像

画像

画像

景が小さい頃飼っていた猫の話。
前回同様、バトル的なものはない構成ですが、前回の自分の子供を殺そうとした父親なんていう怖い話と違って、今回は普通に良い話すぎて泣けました。

景に気づいてもらって消えてしまうとかだとちょっと悲しいですが、そのまま妹と一緒に住み続けるようでその辺も良かった。



画像

画像

画像

妖人を嫌っている父にざくろが最後は切れるのかと思ったら、特に何もしない大人の対応。

母親や妹もざくろの正体とか、家に猫又がいることを知っていて、父親だけが何も知らずに威張っているという道化っぷりが哀れです。
まあ本人が幸せならそれで良いのでしょう。
いや、本当ざくろが言うとおり皆凄い人達でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おとめ妖怪ざくろ 第7話「うち、猫々と」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる