水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 探偵オペラ ミルキィホームズ 第11話「恐怖のグランドヨコハマ峡谷」

<<   作成日時 : 2010/12/18 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今回キャプは、若干放送順を無視して使用します。

(C)bushiroad/Project MILKY HOLMES
画像

画像


これまでギャグの方でかなり楽しんできた作品だけに、シリアスになったらどうなるかが不安でしたが、予想外に良くできていて楽しめました。

それなのに、この大事な時に何やっているんだ、作画は!

絵の方はこの11回で一番酷かった。最終回はしっかりして欲しいところです。
あと今回の話はDVDで修正して欲しいな。



画像

画像

画像

結局トイズの戻らなかった4人を退学にしたアンリエット。
しかし誰よりも落ち込んでいるのはアンリエット自身だったようで、物凄い荒れようです。
今回は全編通して優しい声で話すシーンはほとんどなく、終始低い声のままで、狙っているのか作画がおかしいのか目つきも凄いし、やたらに怖いアンリエットでした。

それと視聴者には自作自演だとわかるグランドヨコハマ峡谷のアンリエット、アルセーヌ側がトゥエンティの変装というのが笑った。てっきり幻惑のトイズ使って何かやっているのだと思ったのですが。



画像

画像

終盤になって、リーダーというとちょっと違う気がしますが、4人の中でまとめ役として活躍したシャロ。
今回も少々ヤケ気味ですが、皆を泣きながら説得するシーンは感動した。

4人がバラバラになったときに部屋を出て行ったかまぼこが、再び団結したところに帰ってくる展開も泣かせます。



画像

最後だけあって、これまで登場したキャラ達が何らかの形で関わってきます。
引き出物の皿には笑ったけど、ちゃんと後でコーデリアが使ってましたね。


画像

「やる気あんのかヨコハマ!」

その言葉を聞くと、真っ先に某プロ野球球団を思いつくわけですが・・・、個人的に横浜市民として、本当何とかしてくれあの球団。
98年が懐かしい・・・。


画像

画像

話が逸れました。
アンリエットが言ったとおり、ギリギリまで追い詰めたことでついにトイズ復活!
バックにOP曲も流れる熱い展開でした。

まあ一番追い詰められたのはミルキィホームズよりアンリエット自身だったような気がするが(笑)。
4人にトイズが戻らなかった事を自分の責任にしていましたし、彼女も相当の決意で、これでミルキィホームズが復活しなければ自分も死ぬくらいの覚悟だったのだろうな。




画像

画像

非常に盛りあった良いシーンでしたが、ちょっと残念な所をあげると、これだけ切羽詰まったシーンになると、さすがにヒロイン4人の声優が力不足というか経験不足なのを感じます。
これまでの演技を見ているとかなり優秀な面子だとは思いますが、今回は残念ながら叫ぶシーンの迫力とかがちょっと物足りなかった。



画像

画像

なんかシャロはこのまま正体がアンリエットだということに気づかないまま終わりそうだな。

トイズが復活したシャロの前に現れるアルセーヌ。
非常に良い引きで最終回に続きます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◎探偵オペラミルキィホームズ第11話「恐怖...
ミルキーホームズは退学になる。アンリエットさんのボインにぶつかるが、睨まれる。そして、学園からでていく。アルセーヌさんは怒り狂う。そして、本気でミルキーホームズを追い詰... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2011/05/25 15:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
探偵オペラ ミルキィホームズ 第11話「恐怖のグランドヨコハマ峡谷」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる