水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS これはゾンビですか? 第2話「いえ、吸血忍者です」

<<   作成日時 : 2011/01/20 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)2011 木村心一・こぶいち むりりん/富士見書房/リフレイン年ライジング組
画像

2話の妄想ユーはかないみか。1話の三石琴乃に比べると、最近でも普通に聞く声なので、それほどインパクトはなかったかな。
これで毎回キャストが変わることは確定しましたので、次回以降も期待出来そうです。




画像

画像

今回初登場のセラフィム。OP見る限り、1話からの3人に、このセラを加えた4人が一番メインになるキャラみたいです。
ぱっと見、おまもりひまりの非鞠みたいなキャラに見えましたが、性格的には毒舌でどちらかというとオカルト学院のマヤだったようです。




画像

画像

下僕は一人と言っても、ユーが嫌がっているのに2人で戦って仮ににセラが勝ってもあまり進展はしない気がしますが、まずは新キャラの能力を見せるのが目的っていう感じの戦いになりました。

ところで”吸血忍者”って何だろうな?能力もバンパイアのような羽で飛んだり、変わり身使ったり和洋が混ざっていておかしな事になってます。




画像

画像

画像

1話ではいきなり主人公と一緒に暮らしていたユー。
どんな形で2人が出会ったのかが描かれました。

で、2人が出会った後に歩が殺されて、ユーによってゾンビになったようです。
でもこれ、「何やってんだ俺」とか言って悲鳴が聞こえた家に入っていきますが、いやいや普通に警察に通報しろよ。
自分の家や、大切な友人がいる家とかなら分からないでもないですが、まったく関係ない(と思われる)家に危険を承知で入っていくというのは意味分からんな。

そこそこ行動力はあるみたいなのでそれは良いのですが、殺人犯がいると思われる家に安易に入っていくなどやけに意味不明な行動が多かったり、いかにもラノベっていう感じの妙な独白があったりして、どうも感情移入しきれないものがあります。




画像

画像

ネクロマンサー故なのか、何か本人の体験に基づいているのか「死ね」という単語に反応したユー。
歩との出会いについては描かれましたが、なぜ喋らないのかとか、なんでそんな格好しているのかとか、まだ色々と謎が多い娘です。
それにしても妄想以外では喋らなくてちょっとした息の使い方だけで感情表現するというのは、ある意味声優の演技力が鍛えられるキャラだな。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
これはゾンビですか? 第2話「いえ、吸血忍者です」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる