水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS BLOOD-C 第3話「ひとはいさ」

<<   作成日時 : 2011/07/23 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)2011 Production I.G,CLAMP/Project BLOOD-C TV
画像

画像

画像

3話サブタイトルの元ネタ
人はいさ心も知らずふるさとは 花ぞ昔の香に匂ひける(紀貫之)


うーん、そろそろ”脚本家屋上!”と言いたくなる状況だな。
1話から3話までずっと同じ展開が続いているじゃないですか。最初スルーした犬をやっと捕まえたとか進展?と言っていいのか分からない程度にちょっとは前に進んでいるみたいですが、これはちょっとしんどいなあ。

少し前までの「スイートプリキュア」見ているようですが、あちらはまだ1年もの。こっちは深夜で話数も少ないのに、こんなので大丈夫なのかな。




画像

画像

はじめて戦闘で小夜以外の一般人も絡んだので、この人をどう扱うか、助かるか死ぬかでこの作品の方向性が分かるかなと思ったのですが、結構無残に殺されました。

しかも小夜、見殺しです!

これは流石に予想外だった。驚いたり悲しんだりする場面すらない。
見ず知らずの人間が殺されたのならまだしも、事前に回想で死んだ人とはそれなりに仲が良さそうな描写入れておきながら、一体何がしたかったのか。

まあとにかく死人が出る作品ということは分かったので、この先、もっと小夜に近い人が殺される展開もあるかな。
そうなったとき小夜がどう反応するのか。



画像

画像

画像

戦闘についても、結局1話の戦いが一番盛り上がった気がします。地蔵がそのまま突っ込んでくるという意外性も含めて。
今回はいつもより強力な敵が出てきそうな雰囲気出しておいて、戦ってみれば一番あっさり片付いてしまった感じ。

いい加減、次回はストーリーの進展を期待したいですが、予告見ているとまた同じ展開の繰り返しのように見えて不安です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BLOOD-C 第3話「ひとはいさ」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる