水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS BLOOD-C 第8話「よのなかよ」

<<   作成日時 : 2011/09/05 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)2011 Production I.G,CLAMP/Project BLOOD-C TV
画像

画像

世の中よ道こそなけれ思ひ入る 山の奥にも鹿ぞ鳴くなる(皇太后宮大夫俊成)

ああ、この男、思わせぶりな行動していた割には何も知らないキャラだったのね。
結局ただ無口な男というだけだったと。





画像

画像

画像

ついにというか、やっと来ましたお風呂シーン。
毎回血まみれになっているのだから、毎回こういう方面でもサービスしてくれても良かったのに(笑)。

あと裸の小夜を見て尻尾振ったり、何故かシャンプー?を一生懸命押したり、低い声と対照的に妙に犬の行動が可愛いのが面白かった。



画像

画像

画像

「もう、誰も死なせはしない!」

ついに教室の中まで”古きもの”が襲ってきたわけですが、いやそういう台詞は、まだ誰も死んでない時に言おうよ。
すでに何人か殺されているし、その時の小夜はまたパン屋の時みたいに、驚きもせずじっと睨んでいるいるだけだったし。

小夜が戦う前に何人か生徒が殺される状況を作りたいなら、例えば小夜が遅刻してきて教室に来たときには何人か殺されていたという状況にするとかね。
せっかく小夜は、いつも余計な行動で遅刻するかしないかのタイミングで登校してくるという設定があるのに。


しかし、これ次回には無口男以外、クラスメート全滅しそうだな。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BLOOD-C 第8話「よのなかよ」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる