水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS BLOOD-C 第9話「こころにも」

<<   作成日時 : 2011/09/10 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

(C)2011 Production I.G,CLAMP/Project BLOOD-C TV
画像

心にもあらで憂き夜に長らへば 恋しかるべき夜半の月かな(三条院)

「早く逃げて!」

前回の最後で数人殺されてから、やっとやる気出した小夜ですが、「逃げて」と言われた生徒達も全然動きません。怖くて動けなくなる人は多少出るだろうけど、それにしてももう少し皆動き回れるだろうと思うのだけどなあ。



画像

画像

まあ戦闘シーンの動きとかは良いのだけどねえ。

そんなこと言っている間に生徒はどんどん殺され、屋上に逃げる人達も。
もう突っ込むのも馬鹿馬鹿しいのですが、なぜ屋上に逃げる。
上に逃げる状況というのは火事で下から煙が迫っているとか、下へ行く階段が壊されているとか、外を囲まれていて出ることができないとかそういう状況の時だけだ。
化物は教室にいて、そこを出ればどこにでも逃げられるのなら普通は校舎外に出ようとするだろう。



画像

その屋上で小夜と仲の良い優花も殺されました。
そこいらのモブキャラでもやけに印象に残る死に方した人もいるのに、えらくあっさりした最期で前の双子とはかなり扱いの差が。
一応メインキャラなのだから、死ぬにしても最後くらいちょっと見せ場作っても良いのに。
それこそ小夜の目が赤くなるきっかけになるような惨い殺され方するとか。



画像

画像

のの達のときは速攻で赤目が発動して敵を倒したのに、今回は生徒がほぼ全滅してからやっと発動。
発動してしまえば、敵を圧倒してあっさり倒してしまうのもいつも通り。

とにかく発動の条件が不明確なのと、赤目になる前後で小夜の強さに差がありすぎるのが問題だと思います。



画像

委員長生き残った!

てっきり全滅だと思っていましたし、どうみても敵が屋上に行く課程で殺されてるだろうという気もするのですが、どうやって逃げたのか助かりました。
でもこの状況でこいつだけ生き残って、この後出番あるのかな。



画像

画像

他のクラスが登校してこなかった事を怪しむ小夜。やっと何かおかしいということに気付いたようです。

もっとも個人的には、これまでろくに生徒とか街の人を描いてこなくて、学校もいつも寂しい感じだったので、てっきり街が廃れて昔は人が多かったから校舎が大きくても、今は小夜達の教室しか生徒がいないという設定だと思っていました。
いつも街や学校のシーンでは一般人がほとんど描かれず誰もいないのかというような状態なのに、化け物に殺されるときだけいきなり人が現れてサクッと殺されるという、人を含めた背景の描写が適当だから、どうにも街の規模が分かりません。


で、やっと核心に迫ってきたからと思ったら、妙な告白シーンで微妙に話が逸れてしまった。
このタイミングで「好きだから」とか言い出しても”はい?”って気分ですね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◎BLOOD-C第9話「こころにも」
学校にフルキモノが攻めてきて、校内は大変なことに。サヤさんが戦うが、生徒がおいしくいただかれていく。フルキモノがなぜ憤るときく。委員長が消火器で助けるが返り討ち。さらに... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2012/01/14 21:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BLOOD-C 第9話「こころにも」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる