水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦姫絶唱シンフォギア 第2話「雑音と不協和音と」

<<   作成日時 : 2012/01/14 18:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)Project シンフォギア
画像
画像
画像

1話ではカットされたOPが出てきました。
歌いながら戦う作品だけに、曲に合わせて翼が口を動かしているシーンが多いですね。
早いテンポの曲に合わせた戦闘シーンとか、今後登場するキャラとか色々見所の多いOP映像です。

今後三人目(奏入れれば四人目ですが)のシンフォギアが本編に登場したら、映像の変更はあるのかな。
終盤の戦闘部分は3人バージョンも見てみたいですが。



画像
画像

1話の最後で怖い顔になっていた響。別に暴走とかそういうことは無くて、そのまま普通に戦いました。
まあ、いきなり歌い出すとは思わなかったので驚いた、というか笑った。

後で出てくる翼と違ってやたらぎこちない歌い方なのも、いかにも変身したばかりといった感じでした。
・・・水樹奈々と悠木碧の歌唱力の差とかいうわけではないと思う。たぶん(笑)。



画像

「これから向かうところに、微笑みなど必要ないから」とか言った直後に、満面の笑顔で迎える2課のみなさん。

いやー、1話に引き続き飛ばしてるなあ。この無茶なノリ、嫌いじゃないです。



画像
画像

大変見事な百合カップルになっている響と未来。そして死んだ奏の力を引き継いでいる響に対して冷たい翼。

この先、共に戦うパートナーとして響と翼の関係は良くなっていくと思いますが、そのときに未来がどうなるのか。
3人の関係が、今後の話の中心になっていきそうですね。



画像

戦うということに随分前向きな響。1話で本人が言っていた”人助けは私の趣味”という性格がここに繋がってますね。



画像
画像

自分が未熟であることも理解しつつも使命を受け入れて、ましてあこがれていた翼と共に戦うということで、とっても笑顔な響に対して、どうにも翼は響を受け入れられない状態。

「あなたと私、戦いましょうか」なんて、また1話に続いて気になる引きで2話終了です。

まあ1話から今回の続き方を考えると、次回の続きもそれほど凄い事にはならなそう。
響は翼と戦う意志なんてまったく無いだろうし、一方的に襲ってくる翼から逃げ回っているうちに他の隊員が駆けつけて翼を止めて終わりかな。この2人が今後どうやって仲良くなっていくのかその課程が楽しみです。


今回は設定の説明的な部分もあり、1話ほどの勢いではなかったものの、今回も色々ぶっ飛んでいて面白かったです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦姫絶唱シンフォギア 第2話「雑音と不協和音と」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる