水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦姫絶唱シンフォギア 第6話「兆しの行方は」

<<   作成日時 : 2012/02/11 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)Project シンフォギア
画像

翼さん、大分復活してきました。
でも絶唱食らったクリスがとっくに回復して、再度襲ってきて響に撃退されている状況で、やっとこの状態というのは相手より自分に対してダメージ大きすぎだよな。



画像

ちょっと短いですけどお風呂。そのうち翼と響のペアでもこんなシーン見られることを期待しています(笑)。
ところで響、15歳でそのパンツはどうかと思うのだが。



画像

こちら緒川さん。
なにやら危ない仕事していますが、一緒にいた男が持ってきたリュックから見ると前回、防衛大臣を襲撃した連中のアジトを捜索しているのかな。

ここ最近の緒川さんの行動見ると、彼が”内通者”では無さそう。むしろ響か翼を守って死ぬフラグが立っている気がするな。



画像
画像

片付けられない女、風鳴翼!

武士だけに闘うこと以外は全く駄目らしい。それにしても本とか食べ物はまだしも下着まで散乱しすぎだろう。

そして病室で翼と楽しそうに話す響を目撃してしまう、未来。
待て待て、対ノイズ対策という点では最重要な娘が、そんな図書館の窓からハッキリ見えるような病室にいたらまずいだろう。
せめて屋上にいるときとか、屋上に移動中の2人を目撃するとかに出来なかったのか。




画像
画像
画像

以前は響に対して「あなたを受け入れられない」といっていた翼。
自分が入院中の響の活躍や必死にトレーニングしている姿を見て、あとついでに片付いていない部屋を見られて(笑)、かなり心を開くようになりました。

いや、個人的にも2人がこうなる時を待っていました。
響の悩みにしっかり道を示してくれる翼。響の戦う理由がハッキリしてきたことで、これから良き先輩後輩の関係になってくれそうです。




画像
画像

一方でいよいよ響と未来の関係が危なくなってきました。
これまで話の本筋からは蚊帳の外だった未来がついに敵の襲撃に巻き込まれて、変身した響の姿を目撃することに。
響の姿に驚く未来に言った「ごめん・・・」が切ないです。

ところで吹っ飛ばされた未来を見てクリスが「しまった!あいつの他にもいたのか」って言ってますね。
周りの被害とかあまり考えないキャラだと思っていたのですが、意外と無関係な人間は巻き込もうとしない良い娘?
これじゃノイズ倒すたびに周りの建物壊しまくっている翼や響のほうが悪役じゃないか(笑)。



画像
画像

「体重はもう少し仲良くなったら教えてあげる!」
トチ狂った(クリス談)自己紹介に笑った。

人助けが趣味でノイズではない相手が人間なら話せばわかり合えるはずと言う響。
対して、回想などから想像するに、これまで人間に酷い目に遭わされてきたクリス。

2人の対比が見事で、まさにライバルという関係なのですね。
まあ戦力的にはクリスやられっぱなしだけど。



画像
画像

そして話を聞いてくれないならぶっ飛ばすという、どこかの白い魔法少女みたいな行動にでる響。
ちょっと絵や動きは残念な部分が目立ちましたが、熱い戦闘で満足です。


今回はあまり回想とか時間が戻ったりするシーンは無かったですが、その分、また話の進みの早いこと。
毎回この勢いが楽しいです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦姫絶唱シンフォギア 第6話「兆しの行方は」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる