水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 探偵オペラ ミルキィホームズ第2幕 第12話(最終話)「アンリエットの帰還」

<<   作成日時 : 2012/03/29 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)bushiroad/Project MILKY HOLMES
画像

1期最終回のサブタイトルが「ミルキィホームズの帰還」 、そして今回が「アンリエットの帰還」。
対比していると言うことなのかも知れませんが、正直、もうネタ切れかなという印象を持ってしまいます。

内容の方も前半はヨコハマに帰ってきたアンリエットがミルキイホームズの4人と感動の再会を果たそうとして、ことごとく失敗するわけですが、 これって2回前にデブがラード食べようとしてシャロに邪魔されるのと基本同じネタだよね。

何だかなあ。


画像
画像

探偵博のミスコン、1回だけのネタかと思ったら、ちゃんと最終回に繋がってました。

探偵と全く関係ない内容のミスコンというのはもう置いといて、1期の頃に見られたミルキイホームズの中でも特にシャロに入れ込んでいたアンリエットが出ていて、このダンスシーンは良かったと思います。



画像
画像
画像

仮面を取って正体明かす場面、Aパートでグダグダな事やった割には感動的な再会で結構良かった。

ただ、ここでアンリエットの胸にぶつかってまたトイズ失うとか余計なことしなければね。

2期の最初からの傾向ですが、とにかくシリアスな場面でも無意味にギャグシーンを挟んで台無しにする。
感動する場面はそれだけで終わらせておこうよ。



画像

結局またトイズを失って、再教育することに。
1期と違ってあっさり消えたり蘇ったりするので、トイズそのものに対してもうありがたみとか危機感とかがなくなりました。

それとアンリエットはトイズさえ戻れば最高のライバルになるミルキイホームズを復活させたかったはずで、何で「いつかアルセーヌを逮捕する日がくるまで」教育する立場になったのだろうね。



画像

色々言いたいことはありますが、2期、一言で纏めると、

こんな2期を待っていたわけではなかった。

とにかくメイン4人の性格が悪い方に変わりすぎた。1期は基本、トイズを失っても探偵目指して頑張る4人でしたけど、2期の4人はダメダメというより、ただのクズです。主役がこれで楽しく見られるわけがない。
小衣に関しても自分の不満を解消するために部下の休暇を妨害しようとしたり、ミルキィホームズに犯罪行為を働かせたりとメイン4人以外も酷い描写が目立ちました。

他にも色々ありますが、この辺にしておきます。
こっちが勝手に期待していただけなのかもしれないですけど、1期終了後に何度もやった再放送やサマースペシャルでなまじ2期への期待を煽られた分、失望も大きかったです。


最後にもう一言、

さようならミルキィホームズ。永遠に・・・。

予告でこの台詞を言ったアルセーヌは結局ヨコハマに戻ってきましたが、果たして私はどうでしょうね。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
探偵オペラ ミルキィホームズ第2幕 第12話(最終話)「アンリエットの帰還」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる