水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ドキドキ!プリキュア 第2話「ガーン!キュアハートの正体がバレちゃった!!」

<<   作成日時 : 2013/02/11 01:46   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)ABC 東映アニメーション
画像
画像

さすが変身前の時点で基本スペックが高いからか、敵の攻撃を避けるだけでしたが初変身でいきなり幹部と戦ってます。



画像

「ちょっと、飛びすぎたかな」

プリキュア伝統の初変身で超ジャンプですが、これも比較的余裕の態度。
落ちるときは悲鳴あげてたけど。



画像
画像

ちなみに1年前のキュアハッピーの大ジャンプ。こちらは終始大騒ぎでした。
まあ別にどちらが良いとか悪いとかいう話でなく、二人ともそれぞれの性格が出ていて良いと思います。



画像
画像
画像

人質取って脅すというのは基本的に追い詰められた悪役がやる行動なわけで、最初の戦いで敵にこんな手を使わせてしまうキュアハートさん、凄いです。

さらに落ちるキュアソードを追って約千メートルのタワーから飛び降りて、キュアソードの手を掴み強引に方向転換、素手でロープ掴んで落下という見ているこっちが痛くなりそうな凄い動きを見せます。

うーん、初変身でこれではこの先どんな凄いキャラになることやら。



画像
画像

初変身から優等生としての凄さを見せてくれたキュアハートでしたが、元に戻る方法教えてとか面白い面もあるようで。



画像

2話でいきなり「正体がバレちゃった」というタイトルも凄いですが、どちらかというお”バレた”のではなく”バラした”だな。

ところでこの六花がマナに話しかけるシーン。
「伊達にじゅうねん、マナの友達やってないよ」

最初、”伊達に十年”じゃなくて、”二十年”に聞こえました。掲示板等見ると同じように聞こえた人が結構いたようで、発音って難しいですね。



画像

隠し事をしているマナに対して、直接ではなくてもそれとなくキツイ言葉をかける六花。
心にダメージ受けてるマナが可愛い。



画像

「俺様の道にボールなんか転がした奴は誰だ!」


画像

「はい!私です。」

今回のジコチューは信号待ちしていたところから生まれたので、進行を妨害するやつの動きを止める能力を持ってます。
プリキュアの一般的な怪人と違って、本作の敵は普通に話す事が出来るので、主人公達と会話が成立するのが面白い。



画像
画像

敵の弱点?であるボタンを見つけて動きを止められたキュアハートを助ける六花。さすが、この後頭脳労働担当になるキャラというべきか。
流れとしてはもう今回で変身しても良いくらいのことしましたが、あくまで生身のままサポートに徹して、プリキュアになるのは次回にお預け。
変身する力がなくても危険を冒してマナを助けたいと行動する姿を見せることで、マナと六花の絆の強さが良く出ていたと思います。



画像

「あなたに届け!マイスイートハート!」

変身バンクややけに長いのに対して、必殺技は凄くシンプル。
まあ、全作同様、技については今後どんどん増えていくということでしょう。



画像

マナと六花の仲の良さが凄く良く出ていた2話でした。
特に六花がまだプリキュアにならないまま、キュアハートを助けたというのが新鮮な展開で面白かったです。

本当にマナはもちろん、メンバー皆が優秀な娘達なのね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドキドキ!プリキュア 第2話「ガーン!キュアハートの正体がバレちゃった!!」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる