水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ドキドキ!プリキュア 第20話「クリスタルの導き!王女様のもとへ!」

<<   作成日時 : 2013/06/20 00:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)ABC 東映アニメーション
画像
画像

前回以上に褒められるところがありません。
文句ばかりになってしまうので、ご注意ください。


前回どこかへ飛んで行ってしまったクリスタルは、四葉財閥驚異の情報網で追跡できたようです。
ただここは、マナ達のところへ「お困りのようですね」とセバスチャンがやってくるのではなく、4話の時のようにありすからセバスチャンをサラッと呼び出す流れのほうが良かったのでは、と思います。



画像
画像

前回の感想では「酷い」と書きましたが、今回は「無駄な描写が多い!」

変身バンクを4人と、マナ単独で2回やりましたが、後半の敵を前に変身するマナは分かるとして、登山のための変身でBGMもいつもと違ったまったりした曲の為に何の盛り上がりもないバンクを延々見せられてもダレるだけです。

山小屋の中の会話については、そもそもこの山小屋自体出す必要なかったと思うのですが、細かく見ても何の伏線にもなっていない”光”の話とか、最初から頂上に行くつもりは無いのに「今まで頂上まで登った人はいない」とか、無意味な会話だらけです。
誰も達成した事が無い事を達成するから主人公達は凄いという物語のお約束になるわけで、それをやる気がないのなら最初からそんな会話するなと。逆に主人公達が情けないキャラに見えてしまいます。

ジコチュー出すために、ルール破って登山しようとした客についても、最近はいきなりジコチューが出てくる事もあるのだから、今回に限ってマナ達と顔あわすこともないキャラの描写なんてしなくても、どんな理由か分からないが登山客がジコチューにされていた、で良いと思います。



画像

プリキュア達に比べて普通に鎧着ているだけの岡田は4人について行けないというのも何のために入れたのか不明。
ギャグシーンにもなってないし、先行した4人に何かしら危機が訪れて、遅れてきた彼が助けるとかならわかるのですが。
男の戦士だけどプリキュアに変身した女の子ほど凄くはないんだよというアピールですかね。
そんな事するなら、最初から一緒にプリキュアと戦う男キャラなんか出すなと言いたいですが。



画像
画像

マナとレジーナが落ちた事で、2人を捜索するために一時休戦という事になります。
しかし両者で協力して捜索するような場面は一切描かれず、この後イーラ達はしばらく登場しなくなり、次に現れたときはマナ達の前にジコチュー連れて敵として現れるのですから、これも全く意味のない休戦。

そんな会話しなくても、普通にイーラ達がレジーナ探すために消えて、後を追って六花達が動き出せば良いだけの場面でした。



画像
画像

王女が見つかりました。

なんでこんな状態になっているのか、とか、アイちゃんとの関係は、とか色々気になりますが、さすがにその辺はこれから明かされるでしょう。



画像
画像

マナとレジーナの会話については、これまでの積み重ねがほとんど無いので展開について行けないのですが、この場面見ているだけならまあ良い会話しているかなと思います。

前回も同じ事書きましたが、王女様とレジーナのパパの架け橋になるなんて話を、国を滅ばされた真琴にどう説明するつもりなのかという気はしますが。



画像
画像

王女と一緒にレジーナも連れて行かれてショックのマナ。

映像的には盛り上がっているようですが、いや、レジーナって別に洗脳されているわけでもなく普通にジコチュー側の人だから用事が終わったら帰るだろ、とか、ベールってそんなにレジーナに強気に出て無理矢理連れ帰るなんて出来る人だっけとか、疑問だらけの引きでした。



画像

昨年は追加メンバーがいなかったので、久しぶりに見たなこのネタ。

シルエット見る限りキュアミューズに近いデザインのように感じますが、さてどうなるでしょうか。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドキドキ!プリキュア 第20話「クリスタルの導き!王女様のもとへ!」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる