水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦姫絶唱シンフォギアG 第2話「胸に力と偽りと」

<<   作成日時 : 2013/07/17 23:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)Project シンフォギアG
画像

画像

新OP公開。
本当に作画が良くなって驚くばかり。構成も悪くないと思います。
曲も水樹奈々がまた難しい曲を歌っているなと思いますが、1期の「Synchrogazer」の方がバトルものらしい勢いがあって良かったかな。



画像
画像

前回、響だったので今回は翼の変身バンク。
BGMも彼女らしく和風の曲になっています。本当にこういった演出が1期から格段に良くなってます。

なんか逆にシンフォギアらしくないと感じてしまいます(笑)が、一方で1期をこの作画や演出レベルで作り直して欲しいなとも思います。



画像
画像

懐かしい翼の技。
「推して参る!」とか「だからとて〜」とか、1話に続いて2話も武士系女子高生は元気です(笑)。



画像
画像
画像

さらに新技、「風輪火斬」。
ネーミングはちょっと笑ってしまいますが、小太刀をつなぎ合わせた武器ながら、非常に派手で格好良い。



画像
画像

1期からの奏者3人に対して、新たな敵の奏者3人。
まず相手を説得しようとするのはさすが響です。その辺は1期から変わっていなくて嬉しいところ。
そして相手が聞く耳持たないのもお約束(笑)。



画像
画像
画像

1期では最終兵器扱いだった絶唱も大分コントロールできるようになってきたようで、今回は決めの大技として早速登場しました。

前は単体で使っても、死んでしまったり血涙流したりと凄かったのに、3人分の負荷を響一人で受け止めるとか響もかなり成長したようで。

敵側のマリアが今回の戦闘ではアームドギアを温存していたいたりと、余裕で翼達を圧倒していたようですが、この3人の絶唱攻撃にはこんな化け物が相手と、彼女たちを認めていたのが印象的でした。



画像

今回のライブ会場襲撃の目的はどうやら1期で翼・奏を使って実験していたのと同じような事をしていたようですね。

新たな完全聖遺物かどうかはまだ分かりませんが、何かしらの起動に成功したみたいです。



画像
画像
画像

あれ、何か急に響に暗い過去が。

とっても後付け設定っぽく見えるのだけど、本作の場合は、表に出ていない設定も多いから、以外と1期のときから設定してあったのかもしれません。

ただそれにしても、相手を説得しようとして偽善者呼ばわりされるというなら、1期のクリスにも同じような事言われていたので、今回だけショック受けているのがちょっと違和感ありますが。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦姫絶唱シンフォギアG 第2話「胸に力と偽りと」  水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる