水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦姫絶唱シンフォギアG 第3話「終焉を望む者、終焉に臨む者」

<<   作成日時 : 2013/07/23 01:03   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)Project シンフォギアG
画像

緒川さん。相変わらず穏やかな顔して、危ない仕事してます。
この余裕が素晴らしい。



画像

あの、転んだら死ぬぞという急な坂の教室だった学園(笑)。最後の戦闘で破壊された為に、どうやら移転したようです。
敷地的には元の場所の方が広そうだったから、移転中に元の場所を復旧ですかね。

先生の「橘さん!」も懐かしい(笑)。



画像
画像

クリスは響達と同じ学校に通う事になったのね。
元々は良い家の娘で、戦地で両親殺されてから大変な人生になってしまっているので、むしろこれで本来歩むはずだった人生に戻った感じですかね。
普通に両親と過ごしていればこんな感じになっていたのでしょう。

そして、1期では戦いはともかく、日常だと響と翼、響とクリスという組み合わせがほとんどで、仲間になった時期的にも翼とクリスの2人で絡む余裕は無かった感じなので、今回この2人だけの会話というのはなかなか新鮮で良かったです。



画像
画像

クリスの新変身バンク。
「ばーん!」とか、いやもうすっかり可愛くなってしまって。プリキュアで言うところの黄色プリキュアみたいな状態になってますね。



画像
画像

ギアの出力低下で苦戦する響達。
出力低下したのは、事前に巻いたガスみたいなものの影響かな?

あと前回の絶唱攻撃で蘇らせた怪物が響達に襲いかかります。ノイズとは性質の違う敵のようで、こいつが2期で重要な存在になるのでしょう。
どうもマリア達は自分たちがしている事があまり良くないことと分かっていて、あえて行っている雰囲気があるので、最後は響達と一緒に6人でこいつと戦う展開になるような気がします。



画像
画像
画像

ノイズが運んで行こうとした怪物を追いかける翼。
1期で学園に地下にあった翼達の基地、今回は潜水艦になって機動力を持ったようです。
この船が今後どんな活躍を見せるのやら。きっとまだ色んな仕掛けがありそう。



画像
画像

以外とあっさり響達の前に姿を見せてソロモンの杖を奪った経緯を説明するウェル博士。

マリアが来ることを計算しての行動らしい。事前に荒事は起きないとか言って、しっかり自分から起こしてナスターシャ教授を騙したような事している割に、マリアが帰ってくることを予定しているというのは、どうもまだ敵側の関係が分かりませんね。
誰と誰が裏で繋がっていて、誰を騙しているのやら。

ところで、マリアが次のフィーネらしいですが、フィーネって1期で月を破壊しようとしたり、やっていたことは派手でしたが、真の目的は創造主に想いを伝えるとか確かそんな乙女な理由だったはずで、マリアはまたそんな理由で戦っているんじゃないよね。
フィーネとしての記憶はともかく、マリア本人は若い娘だし、そんな目的はちょっと情けないですから。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦姫絶唱シンフォギアG 第3話「終焉を望む者、終焉に臨む者」  水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる