水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦姫絶唱シンフォギアG 第5話「血飛沫の小夜曲」

<<   作成日時 : 2013/08/07 00:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

(C)Project シンフォギアG
画像
画像

学園に潜入し、クリスの前に現れた2人は、クリスのイチイバルを奪うために大会のルールに則り歌いました(笑)。



画像

その頃、ウェル博士は自分たちを追ってきた米国の部隊をノイズで始末するついでに、その場に居合わせた野球少年達、絵の割に声がやけに女の子なのはきっと気のせい(笑)、も殺してました。



画像
画像

そのウェル博士の行動にショックを受けるマリア。

・・・結局、ウェル博士以外の面々は悪役になりきれない人たちなのね。
今回の3人に比べれば、まだクリスの方が悪役していたな。



画像
画像
画像

1話アバンにも出てきたマリアの回想。

六年前に一度、無理矢理起動したものの、暴走したネフィリムを止めるためにマリアの妹が絶唱したということみたいです。

ナスターシャが歩けないのは、このときマリアを庇ったからみたい。
他の研究者達が全くマリア達の事を気にかけなかった事を考えると、今は厳しいナスターシャ教授も根は良い人という事でしょうか。



画像
画像

ウェル博士が語る、F.I.S.の目的。
落下してくる月による災害を何らかの方法で止める、あるいは被害を小さくすることが目的らしいです。

しかしまあ、本当に月が落下してくるのかどうかも含めて、真実はまだ分かりません。
元々1期のフィーネの目的は”月を穿つ”事だったわけで、落下してくるなんて嘘ついて、今度こそ月を砕くつもりかもしれないし。



画像
画像
画像

響の動きが格好良い。今回は若干作画が残念な部分もありましたが、響の戦闘シーンは彼女の歌に合わせて格好良く出来ていました。
ですが・・・



画像
画像
画像

来ましたね。
まさか腕ごと喰われるとは。他人と手を繋ぐことが特性の響の腕を失わせるとか、なかなかやってくれます。

前回やたらクリスが幸せになっていたので、彼女が酷い目に遭うのかと思ったら、酷い目にあったのは響でした。
響の目の前でムシャムシャ食ってるネフィリムの絵が怖い。

これは、響は体全部が聖遺物の欠片みたいなものだから、ネフィリムが”食べる”ことで、餌になるということかな。
そしてクリスや翼がこんな事になったら絶望的な状況ですが、やはり響はガングニールと融合している体なので、何らかの方法で復元は出来るでしょう。
と言っても、精神的ショックは大きいだろうし、この後どうなるか。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◎戦姫絶唱シンフォギアGEPISODE5血飛沫の小夜曲
→シラベとキリカが飛び入りツバサ)なんのつもりでミク)しってるのツ)敵対するシンフォギア奏者ミ)マリアさんの仲間なの卍{マリアが力を使うたびフィーネの魂が強く出てしまうm... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2014/06/05 04:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦姫絶唱シンフォギアG 第5話「血飛沫の小夜曲」  水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる