水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 進撃の巨人 第24話「慈悲―ストヘス区急襲 (2)―」

<<   作成日時 : 2013/09/26 00:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会


画像

エレンが巨人になろうとして手首を噛むシーン。見てるこっちまで痛くなりそうな絵です。

でもアニが指輪に仕込んだ刃物で指傷つけただけで巨人化したのを見ていると、ここまで深く噛まなくても巨人化出来るのだろうな。



画像
画像
画像
画像
画像

原作読んでいて、今回一番期待したミカサのエレン問い詰めシーン。

思っていた以上の迫力で描いてくれて、大変満足です。
さすがミカサさん。



画像
画像

「それとも、何か特別な感情が妨げになっているの?」

やはり一番気になるのはそこなのか(笑)。




画像
画像

さて、残り話数的に今回はオリジナル展開が入る余地は無いかと思っていたら、後半はほぼ全てオリジナルでした。

どちらかが死ぬという覚悟で前後の穴から飛び出したミカサとアルミンですが、結局無事に2人とも出てくる事が出来てしまった。
一応解釈としては、ちょうど女型の巨人がエレンのいた場所を踏んだ直後に飛び出したので無事だったという感じでしょうか。



画像
画像

オリジナルエピソードだと比較的出番が作られるジャン。

13話の岩で穴を塞ぐときのジャンの追加エピソードは個人的には不要だと思いましたが、今回の活躍は良かったと思います。
ジャンが以前エレンに「頼む」といった事、アルミンが以前、ジャンと会話していたときの「何かを変える事が出来る人」の台詞を持ち出す等、アニメはこのエピソードで一応終わり(これだけの人気ならいずれ続編が作られるでしょうが)なので、最後に相応しいまとめをやっていると思います。



画像
画像

原作には無い3次作戦。
憲兵団に情報を伝えず調査兵団のメンバーだけで、壁の中にここまでの準備が出来るのかという疑問はありますが、まあハンジ分隊長の色々面白い表情や活躍が見られて良かったです。



画像

前半で怖い顔見せたミカサ、女型の巨人にたたき落とされて、なかなか素敵な表情を見せてくれました。



画像
画像

原作より巨人化に時間掛かったエレン、なんとか巨人化に成功。まったく手間のかかる奴です。
これで次回、女型の巨人との再戦がアニメ最後のエピソードですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◎進撃の巨人第24話慈悲
{アニ:アルミン、いい人でよかったね、賭けに勝った、でも、ここからだから!{→アニ、巨人化{エル:女型の巨人らしき人物を見つけた、彼女の名はエレン:アニ!↓数日前リ>遅いなエル... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2014/06/24 16:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
進撃の巨人 第24話「慈悲―ストヘス区急襲 (2)―」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる