水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 健全ロボ ダイミダラー 第2話「危機! 奪われた太陽」

<<   作成日時 : 2014/04/18 01:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)なかま亜咲・eb刊/ペンギン帝国
画像

昨日に続いて第2話。

今回は特に日笠陽子の演技が素晴らしかった。
喘ぐ声はもちろん(笑)、ペンギン帝国や孝一に怒るところ、恥ずかしがるところ、いろんな演技が見事でした。

個人的にはアバンのシーン。孝一の
「乳揉んで褒められるとは、すっげえいいところだなあ。美容室プリンス!」
に対する、

「揉むな!」
の言い方が、怒るだけでなく、呆れている感じも上手く混ざっていて、一番印象的でした。


画像

普通の美容室から秘密基地に繋がっているというのがいかにもスーパーロボットらしくて素敵と思ったら、美容室は仮の姿とかではなく、この美容室から始まり、”いつしか”世界規模の組織になっていったという凄い設定。

何事かと思ったら原作者の実家の美容室を再現しているらしいですね。素晴らしい遊び心です。
その超設定を”いつしか”の一言で片付けている説明も凄いと思いました。


画像
画像

複座式になった操縦席。
恭子が前に座っているのは、確実に”揉ませる”ためだろうとは思いましたが、ちゃんとその時用にシートが動いて回転するのには笑った。


画像
画像
画像

長官と呼ばれている偉そうな人、又吉一雄が登場しました。
無駄に暑苦しそうなキャラですが、孝一と同じ胸への愛を語る(笑)変態のようです。

しかし、今時長官という役職の人間にいきなり喧嘩売る主人公なんてちょっといないだろう。本当にこの時代錯誤なノリが楽しい。


画像
画像
画像

ペンギン帝国との通信の最中に語られた恭子が、彼らを憎む理由。
乳が蹂躙・・・じゃなくて(笑)、父がペンギン帝国のダンスで精神やられたのが原因だったようです。
まあトドメさしたのはバナナ食べさせようとした恭子のように見えますが。

それにしても・・・

「私はティンポを許さない!!」

”ティンポ”だからセーフらしい・・・って、本当にいいのかそれで(笑)。

何よりそんな単語を連呼する日笠陽子さん最高です。
これから応援しようかな(笑)。
本人の姿は一度、西武ドームのライブで水樹奈々と一緒に歌った時に見ていますが。



画像

実際の公式HPもこんな感じで非常にウザい作りになっています(笑)。

でも、色使いの酷さはともかく、最近の無駄にFlashとか使い過ぎて一つ画面やページ表示するのにも苦労するサイトよりは、こういう方がある意味、使いやすいと感じてしまうのは自分の感性が古いのだろうか。



画像

「人が死ぬほど恥ずかしいの我慢して思いしてあんな事させてたのに飽きたですって〜!?」

”飽きた”とか酷いこと言われて怒る恭子。そりゃまあ怒るわな。
2話でこれでは、この先どんな目に遭ってしまうのだろう、彼女は。



画像
画像
画像

直接揉む事でチャージ出来た孝一。
無事、ペンギン帝国のロボを撃破できます。

しかし、1話から思うのだけど、ペンギン帝国側よりダイミダラーの方が直接的に街を壊しているよね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
健全ロボ ダイミダラー 第2話「危機! 奪われた太陽」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる