水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第22話 「Necessary」

<<   作成日時 : 2015/03/10 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)SUNRISE/PROJECT ANGE
画像

いきなり尻見せとか、昔のギャグマンガにありましたが、番組始まった瞬間にこれですよ。
まあ前回のエンブリヲのエロゲキャラ攻撃見たら、もうこのくらいじゃ驚きませんが(笑)。



画像
画像
画像

サラ達はヒルダと一緒にアウローラへ。ヒルダに対する「司令官殿」という言い方がちょっと新鮮。

しかしまあ、堀江由衣と田村ゆかりが同盟組んで水樹奈々の帰りを待つとか、女性声優界的に最強の布陣ですね(笑)。 いくら関俊彦でも1人じゃ無理でしょう。


そして、やはり艦内に1人だけいるマナのエマさんはアンジュを探すのに利用されましたが、結局アンジュはまだたどり着いて無く、これまでアンジュとジル以外はあまり接点の無かったエンブリヲの存在をアウローラの面々に認識させるだけでした。



画像
画像

前と同じように子供を生き返らせてもらうようエンブリヲにお願いして拒否されるエルシャ。
これはエンブリヲの台詞からすると”出来ない”のでは無く、”やらない”のか。

しかし子供がいなければエルシャを手懐けられないのは分かるだろうに、なぜここで突き放してしまうのか。
アンジュに逃げられたエンブリヲさん、実は結構余裕が無くなっているのかな。



画像

一方、サリアはまたアンジュへの憎しみを募らせた模様。

前回逃がしておいて、今更何故という気もします。
ジルに認められようと暴走したように、また余計なことして同じ過ちを繰り返すのだろうか。



画像

ゆかなが演じるキャラ同士の会話。
まさかこの2人が同じ部屋でベッド並べて寝る事になるとは最初の頃は想像も出来ませんでした。



画像

女帝シルヴィア一世(笑)。

両親も姉も兄もいなくなって、シルヴィアが継いでいたか。
いくら緊急時とはいえ、周りに誰もいないあたりが、もう彼女の今の境遇が出ている感じ。



画像

「何も無い、浅くて薄くてチョロい女」

子供達だけを生き甲斐にしていたから、そこをエンブリヲにつけ込まれたという事に気付いたエルシャ。
そこまで気づけたら、もう少しクリスを説得しても良かったような気もしますが、とにかく自分の為に何をすべきかを見つけたようです。

同じような目に遭っていてもサリアがまだ気づけない辺り、2人の年の差というか、まだサリアは子供なんだなと。



画像
画像
画像

さて、やっと出てきたアンジュ。
タスクとモモカを失って最初に生活した小屋や海辺で1人泣いてます。自殺しようと銃を自分に向けるところでちゃんと弾を確認する描写が細かくて素晴らしい。

しかし、ここでアンジュが何も考えず泣きながら座っている船は何故そこにあるのかという事ですね。
これが実は後で出てくる2人が乗って来た船ということかな。



画像
画像

ということで、あっさり出てきたタスク。

アンジュも言っているけど怪我もなく、凄い元気に登場してビックリした。再登場するにしてももう少し後か、あるいは最終回かと思っていたのに。

このタイミングで現れるなら、せめてボロボロの状態で来てくれても良かったのではという気もします。
でもそれではこの後アンジュが襲うことが出来ないか(笑)。



画像
画像

唐突に現れたタスクに、混乱しているアンジュはそのまま襲ってしまいました。
アンジュについては先週まで色々凄かったので、いまさら服脱いで男襲うくらい何てことないです(笑)。



画像
画像

白旗ならぬ白ブラ。
何故ブラなのかとかは考えず、なんだかエルシャは気付いたら敵になっていて、また何もしないまま戻ってきてしまった感じ。

まあパラメイル隊のメンバーの中では性格も一番おっとりしているキャラだけに、いつまでも敵にはいられないよな。



画像
画像


朝までやっていたようです。この後出てくるモモカの言葉によれば12時間ほど(笑)。

アンジュがこの世界が好きとか言い出しました。
まあぶっ壊したかった世界は元々いたマナの世界で、モモカやタスク、アウローラの仲間達と一緒にいる世界は好きでしょうから、今の場所を守るために戦うという感じなのでしょう。



画像
画像

タスクが無事ならそりゃそうだろうと言うことでモモカも無事。
こちらは服の中にしまってあったフライパンで助かったそうです。
服の中にフライパン・・・、いや、もうそこを考えても仕方無い。

モモカもマナが使えなくなったわけですが、あまり動揺せず、何かあまり重要じゃない物をうっかり落としてしまったくらいのノリで言っているのがさすが。
マナなしでもアンジュのサポートはバッチリのようです。



画像

やはりというか、川に沈んだヴィルキスはアンジュが呼んだらあっさり現れました。
もうアンジュも驚くどころかその機能を使いこなしてます。


今週も冷静に考えると色々凄い事が色々あった回だと思うのですが、もうなんか慣れてきて、このくらい普通と感じてしまう22話でした(笑)。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第22話 「Necessary」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる