水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 聖痕のクェイサー 第24話(最終話)「汝、青春することなかれ」

<<   作成日時 : 2010/06/25 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)2010 吉野弘幸・佐藤健悦・チャンピオンRED/聖痕のクェイサー製作委員会
画像

戦いは前回で終わったので、最後は後日談的な話。
ただ聖堂ってただ潜っただけだし、キーになりうる、まふゆは学園にいるわけだし、敵の脅威が去ったようにはあまり思えないのは気のせいだろうか。

で、これまでも散々バカ話やってきたし、そもそもシリアスな回だって、見ている側としては笑える事やっている時のほうが多かったような作品ですから、いまさら番外編やってもインパクトは薄いわけですが。



画像

画像

「巨乳? とても賛成できないな」

何言ってるんだろうね、このおじさんは。死後もロリコンとしてネタにされ続ける鳳先生、哀れ(笑)。



画像

画像

平和な学園ネタに戻ったおかげで久しぶりな面子も出てきました。
まあみなさん相変わらずですが。



画像

画像

「今更減るもんでもなし」
「減ってるのよー(泣)」

最終回ということで、メインはサーシャとまふゆのデート。
しかし街中で何をやろうとしているのかサーシャは。

乳が”減ってる”のに笑った。なにせTV放送だとこれまで何が起こっていたのかよく分からないかった部分もあるのですが、とにかく大きくなっていたらしいまふゆの乳はリバウンドで”減った”らしい。
しかし、いくらなんでもクェイサー相手に偽乳はバレるだろう。



画像

画像

画像

「俺はまふゆのおっぱいだから好きなんだ!」

一言、いや一単語多い!
サーシャは最後までサーシャでした。”のおっぱい”はいらんだろ(笑)。

しかし、まふゆも最初の頃はサーシャの乳発言にはツッコミいれていた気がするのだが、今や”ありがとう”と喜んでしまっているからな。
もはや皆が感化されて、一般的な意味での常識人は誰もいなくなってしまい、おっぱい発言こそ、この世界の常識になってしまっているという恐ろしい世界観の作品になってしまったのだな(笑)。



画像

画像

最後は”告白”らしきもので上手くまとめました。

第1話が始まったときは、あまりに背景を使った規制の凄さのために話が分からなくなるほどで、これは”規制”ではなく”販促”だろと否定的に見ていたのですが、途中からどんどん過激、というかおバカさを増していくエロ展開に、むしろよくこれを地上波で放送したなと感心するようになっていきました。

規制も色々厳しいらしく、またAT-Xのほうな放送手段もあるなかで、たとえ規制だらけで内容が分かりづらくなっていたとしても、こういう作品を地上波で放送したということはむしろ評価するべきではないかと今は思います。

Cパートで、おそらく今後の原作展開を少し出したようです。人気があれば続編も作られそうですし、今後の展開にも期待したいと思います。


そして最後に、とっても藤村歩ヒロインらしかった、”織部まふゆ”。
良いおっぱい、じゃくて良いキャラでした(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
聖痕のクェイサー 第24話(最終話)「汝、青春することなかれ」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる