水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 世紀末オカルト学院 第7話「マヤの亜美〜ゴ!」

<<   作成日時 : 2010/08/17 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)A-1 Pictures/Aniplex・テレビ東京
画像

画像

毎回サブタイトルにキャラ名入れていますが、今回はマヤはともかく、亜美は凄いねじ込みしてます。
まあ、予告見たら次回はさらにぶっ壊れたタイトルになってましたが。

ということで前回までがこずえの話だったので、今度はマヤ。
父親の性格見ているとまさにこの親にしてこの娘という親子みたいです。

ところで部屋のポスターの「SANJYO」が気になる(笑)。



画像

最近は良い意味での活躍が目立っていたJK。久しぶりに笑わせてくれました。その目はやめろ(笑)。



画像

画像

最初にオカルトの話しても乗ってこないマヤにがっかりしているオヤジと、定食屋で二人の足が汚れている時点で、もう今回のオチは読めてしまいます。




画像

画像

いくらなんでも牛の血を抜くのはやり過ぎだろうと思うのですが、あるいはこれだけは父の仕業でない可能性もあるのか。一応父も後ろで牛を見ているのですが何もコメントしてないのでなんとも判断しづらい。
この時カメラの電池切れで撮影できてないのが複線か、それともそう思わせるだけの単なるフェイクか。

ところで未来でマヤはガイコツなのに、JKはしっかり子どもがいるらしい。凄いというかなんというか。



画像

画像

画像

父は単にマヤのオカルト好きな部分を引き出して楽しませるだけのつもりだったのでしょうが、マヤが別の目的で真剣に行動してしまったために行き違いが。
マヤが世界の危機を救うという事を考えてなければ、父の行動に激怒するまでには至らなかった気がするのですが、ちょっと状況がまずかった。

ちなみに亜美は、途中「ありがとう、マヤのために親身になってくれて」と言っていたので、直接父親から聞かされてはいなくても今回の件が父親の仕業だと分かっていると思ったのですが、そうでもなかったらしい。

1話で終わるなんてことない話かと思ったら、マヤと亜美がケンカ状態のまま次回に続く。
次回で仲直りするとは思いますが、この時にマヤと文明の目的が亜美達にも知られるという展開もありかな。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世紀末オカルト学院 第7話「マヤの亜美〜ゴ!」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる