水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS おとめ妖怪ざくろ 第2話「あか、煌々と」

<<   作成日時 : 2010/10/15 16:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)星野リリィ/幻冬舎コミックス・ざくろ製作委員会
画像

画像

組織?が設立して初出動なわけですが、前回少しは仲良くなったと思ったのにろうそく食べると思われたことですっかり険悪に。
この辺のキツイ声で話すざくろの演技は見事でした。



画像

画像

一方残り2組は順調な模様。
双子のほうも名前を正確に当ててくれて喜んでいます。まあ声でわかるだろと言ってはいけないか。
ていうか仕事しろ(笑)。



画像

画像

画像

景を脅すだけで、戻ったり近づいたりの繰り返しは面白かった。

利剱が薄蛍の腕を掴んだときに「こんな華奢な手で戦いを」みたいなこと言ってましたが、ざくろ以外の3人は歌っているだけだしなあ。
まあ彼女にもこの先なにかしらの能力を発揮する話があるのでしょうが。



画像

画像

オチとしてはこの手の妖怪ネタではよくある人間が壊してはいけないものを壊したために、そこに住んでいた妖怪が困っているパターン。

ただ大抵は真実がわかると人間側が反省するものですが、この作品では真相が分かっても妖人に対する反応は冷ややかなまま。思ったよりシリアスというか重い作品なのね。



画像

画像

で、苦しい状況になったざくろ達の前に現れた花楯中尉。
妖人に対して好意的で単純に考えればざくろをめぐっての景のライバルですが、何かすごく裏がありそうなキャラだなあ。
一番悪者のような気もするのですが、どうなるやら。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おとめ妖怪ざくろ 第2話「あか、煌々と」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる