水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS プリキュアオールスターズDX3 その1

<<   作成日時 : 2011/08/12 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

「いつのまにか凄い数だな、プリキュア!」

前年のDX2でも「おのれ、なんて数だ!」という敵側が言うと何とも迷セリフなシーンがありましたが、今年も主役側が数で悪役を圧倒してしまうプリキュアオールスターズの3作目が製作されました。

当初3月末に大宮で行われるイベントで見るつもりだったのですが、大震災の影響で中止になり結局BDを待つことに。
今週は「BLOOD-C」が休止で更新が寂しいことになっているので、映画公開とDVD・BDの発売から随分経っているのですが、2回に分けて4つのテーマ別にこれを取り上げようと思います。



・ストーリー編
画像

まずこの作品見て一番驚いたのは本編開始後7分くらいから敵が現れて戦闘が始まり、そこからひたすら戦い続け、ラスボスを倒したら直後にエンディングが流れ始める。ED後に数分エピローグで終わりという、凄いバトルに特化した内容だったこと。

戦隊の映画「199ヒーロー大決戦」でも全体に占めるバトル部分が多いことに驚きましたが、これはそれ以上かも。
何よりそれが女の子向けの作品として作られていることに驚きます。



画像

今回はメンバーが作品ごとに固まるのではなく、シャッフルされて3チームに別れるのが見所。

ピンクチーム(ブラック家族ともいうのか)は、基本考えるより突っ走るメンバーですがブロッサムがちょっと例外的な性格。

ブルーチーム(ホワイト家族ともいうのかな)は、頭脳労働担当メンバーですが、ここでもマリンが良いアクセントになっています。
あとこのチームでは新人?のリズムをミントがカバーして手を引いたり気遣っているシーンがあるのに感心しました。流石守りの人です。

残りのイエローチームはその他になってしまいましたが、今回はネタ担当と言ったところか。
スイートが2人なので新人がいないのが悲しいところ。
ここではルージュがリーダーシップを取ったり、身内のレモネードがやたらボケるので、そのフォローにと大活躍。
ただ、ここに組み込まれたプリキュア5勢の個性が強すぎたせいか、本来、本作でスイートと並んでメインになるはずのハートキャッチの2人(サンシャイン、ムーンライト)の影が薄くなってしまったのがちょっと可哀想だったかな。


終盤の各作品ごとに集まっての戦闘や、必殺技一斉砲撃はもう凄い迫力でした。



逆に全体のストーリーとして、気になった点が一つ。
”プリズムフラワーの力が無くなったらどうなる”という説明がくどかった。お前ら何回その話しているのだと。
まあでもそのくらいですけどね。
全体としては本当に素晴らしい作りの映画でした。



・妖精との別れ編
画像

後半、もう一度戦う力を手に入れるため、パートナーの妖精達との別れを悲しむプリキュア達。
ハートキャッチ本編でえりかとコフレが普段は喧嘩しながらも強く繋がっている話などがあったので、個人的にはえりかのシーンが一番泣けました。
えりかの泣き笑いの表情が素晴らしい。


画像

順番的にはえりかの次に出てきたラブを中心とするフレッシュの面々。
こいつらの場合は、申し訳ないけど全然悲しそうに見えないというか、ラブの動きがすでにギャグっぽいし、後ろのブッキーの表情もあきれている感じだし。

そもそも本編でプリキュアが4人揃った時に一度、別れようとしたタルトに空のドーナツ袋差し出して「せめて臭いだけでも〜」とかやっていたキャラだからなあ。

妖精との繋がりというのをテーマにすると各プリキュア作品の中でもフレッシュはちょっとつらいことになりますね。
DXでは無くなっている、フレッシュ本編設定を生かせば、実はせつなもラビリンスに戻されてしまうはずなので、ラブはタルトよりせつなとの別れにすると凄い盛り上がる場面になと思うのですが、どう見ても話の中で浮いてしまうし、さすがに子供向け映画でそれは出来ないよな。

あとこの別れのシーンでは「プリキュア5」のメンバーでも妖精とのペアでりんちゃんだけ余ってしまったのがちょっと笑ってしまいました。




そんなわけで次回「フレッシュプリキュア」編と「必殺技」編に続きます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プリキュアオールスターズDX3 その1 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる