水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 進撃の巨人 第19話「噛みつく―第57回壁外調査 (3)―」

<<   作成日時 : 2013/08/20 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
画像
画像
画像

迫り来る女型の巨人に背を向けてひたすら走り続けるリヴァイと焦る隊のメンバー。
リヴァイの一喝で先輩達は冷静さを取り戻し指示に従いますが、目の前で人が死んでいく状況に耐えられないエレンだけが納得できず。

そんなエレンに「やりたきゃやれ」と言うリヴァイ。巨人との戦いは予想できないことだらけなので、リヴァイ自身も彼の判断がどういう結果になるか全く予想できない。だからエレンにせいぜい悔いが残らないようにやれというのもそういう心情からでしょう。



画像
画像
画像

ここで回想。
今回はほぼ回想メインの回でした。

巨人の状態から”半殺し”で元に戻す実験をしようと思ったものの、エレンが何故か巨人化出来ずに休んでいたところに何故か突然腕だけ巨人化。
それまでエレンに比較的友好的に接していた部隊のメンバーが一気に敵意むき出しになります。

いくら正体が分かっていると言っても、今までとは種類の違う巨人が目の前に現れるという状況は歴戦の強者である彼らでも相当緊張しているということでしょう。



画像

しかし、空気など読む気もないハンジの暴走によりその場は解決。

「生き急ぎすぎです!」の台詞は笑った。



画像
画像

調査兵団として巨人の怖さを一番知っているからこそ臆病にもなる。
エレンに敵意を向けた事を詫びるために自分たちの手首を噛むリヴァイ班の面々。
こういうエピソードがあって、少しずつエレンと先輩達の信頼が出来てきたようです。



画像

そしれ回想と同じペトラの「信じて」の言葉を受けて、前に進む事を選択するエレン。
ここは原作通りの展開で、原作読んでいたときはそれほどでも無かったのですが、映像で見ると、結構感動できました。

まあ、このエピソードについては、原作読んでいるので、後の展開を知っていて、あらためて振り返って見ると感動できたという部分もあるかもしれません。



画像
画像
画像
画像

エレンを囮に使い、見事に女型の巨人を捕獲する事に成功。
リヴァイ以外は作戦知らなかったのに、エレンに偉そうにするのが面白いというか、ある意味可愛い人達だ(笑)。

でも、エレンがこれほど素直に嬉しい表情をするというのは珍しいことだと思うので、仲間を信じ、指示に従った事が良い結果になって良かったと思います。

まあこの時点ではね・・・。



画像
画像

恐らく倒すだけならもっと楽な方法もあったのでしょうが、エレンと同じタイプの巨人がやってくる事を予測したエルヴィンが、捕まえて情報を聞き出すためにこの作戦を立てたのでしょう。
エレン達新兵をはじめ、リヴァイ班のベテラン兵士達にすら作戦が伝えられていなかったのは、どこに巨人になる人間、及びその仲間がいるか分からないからでしょうね。

さて、いよいよこの巨人の中から何が出てくるのか楽しみなところですが・・・。
そろそろあの話が来ると思うと怖いなあ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◎進撃の巨人第19話噛みつく
{r>お前ら剣を抜け、それが姿を現すとしたら一瞬だ{エレン:あああ{>速い、おいつかれるぞ{)兵長!立体機動に写りましょう!背後より増援{→増援一瞬で倒される{>あいつは危険です!{r>耳を... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2014/05/16 02:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
進撃の巨人 第19話「噛みつく―第57回壁外調査 (3)―」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる