水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ハピネスチャージプリキュア! 第22話「新たな変身!? フォーチュンの大いなる願い!」

<<   作成日時 : 2014/07/03 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)ABC 東映アニメーション


画像
画像

先日の10周年メッセージに続いて、本編。
一人だけ別の空間に誘い込まれたフォーチュンとファントムの戦い。



画像
画像
画像

以前神社で戦ったときと同じく、やはりフォーチュン一人ではファントムに圧倒されてしまいます。

細かいネタだけど変身解除されてから高いところから落ちてますが、これじゃ死ぬんじゃないか。
ここは地面に落ちてから解除でも良かった気がします。



画像
画像
画像

お前のせいかああ!!

よくあるパターンでそんな気もしてたけど、いおなの姉、キュアテンダーはいおなを庇ったためにファントムに破れてしまった模様。

たしかに幻影帝国が復活して、姉が戦う事になったのはひめのせいかもしれないが、その姉が封印されるきっかけになったのがいおな自身と考えると、これでひめを絶対に許さないというのはどうなんだ。

まあその辺はいおなも分かっていて、それでもひめに文句を言わなければ気が済まないという感じだったと思いたい。



画像
画像
画像

スマイルプリキュアでも中盤、ジョーカーに圧倒されて5人が絶望する話がありましたが、単に強敵に勝てないというだけでなく、助けようとした姉の前で変身アイテムを燃やされるという、かなりエグイやり方でいおなを追い詰めます。
プリキュアでここまでやったのは凄いんじゃないかな。



画像
画像
画像

そこへ駆けつけるラブリー達。
2人がファントムの相手している間にひめはいおなに持っているプリカード全部渡して謝罪します。

このひめの思い切った行動は驚いた。確かに今、ひめが出来る一番の謝罪の形ですね。
その行動に、いおなもめぐみと同じ、悪いのは幻影帝国で、ひめは十分償っていると言い出しました。

ちょっと唐突な台詞に感じたのですが、内心ではもうひめの事を許して認めていたという事ですかね。



画像
画像
画像

そして集まったプリカードで何を願うかという場面。ここはラブリー達の戦いのシーンも合わせてかなり盛り上げてくれました。

ファントムや幻影帝国を消すことを願うなんてことも出来ることを台詞として入れたのは良かったと思います。
それ言わないと、何でも願いが叶うならいっそ敵を消してしまえばいいじゃんと考えてしまいますから。
仮に敵をカードの力で消しても、そのやり方では封印されている人々を解放できるかは分からないという事ですね。

そしていおなは再び戦う力を望みます。
こういう”何でも願いが叶う”アイテムというのは他の作品でも見かけますが、それが中盤で発動し、まして主役ではないキャラが自分のために使うという展開は珍しいのではないかと思います。



画像
画像
画像

「夜空にきらめく希望の星 キュアフォーチュン!」

第1話アバンから登場していながら、ここに来て初の変身バンクとなりました。
まあ、プリチェンミラーを使用しての変身については永遠に見ることは無いでしょうが。


ところで、これまで作品によっては同じプリキュアなのに、追加メンバーの変身アイテムや武器が何故初期メンバーと違う物なのかがはっきりしない作品もありました。
販促の都合と言ってしまえばそれまでですが、本作の場合はブルーが与えたのではなく、大いなる願いによって生まれたアイテムだから、めぐみ達とは違うアイテムで変身するというのはなかなか上手く考えたなと思います。



画像
画像

「私は幸せだわ。姉から愛をもらって、友達から優しさをもらって、私もこんな風に誰かを幸せにしたい。」

姉とひめ達のことを語る非常に良いシーンなのですが、映像見た瞬間に「おててのしわとしわをあわせて、しあわせ。なぁ〜むぅ〜」と某仏壇会社CMの台詞が頭をよぎって笑ってしまいました、すいません。

でもこれ”幸せ”を語るのに、両手を合わせる映像とか狙っているのだろうか。



画像
画像

ファントムと対等に戦えるほど強くなったのはアイテムのおかげではなく、いおなの心の為。
今回はブルーやぐらさんが上手く解説役になっていました。


画像
画像

新アイテム、フォーチュンタンバリン。
いおなのキャラ的にこんな可愛いアイテムで良いのかという気もしますが、まあそこは販促の為。
しかし・・・


画像

またやりやがったなこのスタッフ!

キュアサンシャインに続いてのお尻タンバリン。
上にも書きましたが、いおなのキャラでこの映像は破壊力ありすぎだわ。
まあこれからこうやっていおなも、他の3人と打ち解けてどんどん可愛くなっていくのでしょう。



画像
画像
画像

最後の台詞は従来と同じく「星よ、天に帰れ!」

今回変身バンクはムーンライト(髪を触るところとか)、必殺技はサンシャインとパッション等々、過去の追加メンバーを思い出すようなシーンがあったのは、10周年記念と言うことで、あえて組み込んでいるのかな。
それともただの偶然で考えすぎか。


一つの区切りになる回で作画も良く、非常に楽しめた回でした。
一方で、ここまで来るのに、もう少しじっくりいおなと3人の交流を描いてほしかったというのもあります。

1回の話の中で変身前のいおなが3人がある程度交わったのは直近のサッカー回くらい。
後は少し言葉を交わした程度しかありません。
それで今回急に友達の為と言い出されても、正直”友達”と表現する事自体に違和感を感じました。
あえて言うなら同じ道場で修行する誠司は友達と言えるかもしれませんが。

ひめといおながお互い謝るシーンは良い場面で、今回に限って言えば本当に良く出来た回だったと思う分、ここまで来る積み重ねが少なかったのが残念でした。

まあ過去の事は仕方ないので、これで4人揃って次回からは新たなスタートでしょうから、これからの4人の関係がどう描かれるのかに期待したいと思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハピネスチャージプリキュア! 第22話「新たな変身!? フォーチュンの大いなる願い!」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる