水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第12話 「右腕の過去」

<<   作成日時 : 2014/12/24 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)SUNRISE/PROJECT ANGE
画像
画像
画像

サラと同じくOP・EDにはいるものの、これまで登場していなかった最後のキャラ、エンブリヲが本編にも出てきました。

ジルとアンジュの会話から新たな人類であるマナを作った人物らしい。ジルは分かりやすく”神様”と言いましたが、最初から人類とは異なる何か特別な存在なのか、それとも単に旧世界の科学者の1人だったのか。
ただ後者の場合、荒廃した世界を悲しい目で見ている姿など、少なくともその時点では普通の人間だったように見えるのですが、どうやって若い姿のまま今も生き続けていられるのかというのが不明ですね。

そしてエンブリヲにとってもドラゴンが襲撃してきてノーマがヴィルキスで戦っているというのはあまり良い現状ではないらしく、”全てを壊して作り直す”ためのキーをアンジュの兄、ジュリオに託します。

喜んでエンブリヲの指示を受けるジュリオですが、全てを壊して作り直すと言うことは、今の世界の住人であるジュリオも不要ということだと思うのですけどね。
なんかろくな死に方しなさそうだなこの兄貴は。



画像
画像
画像

ジルが語る自身の過去。
今回の話でかなりこの作品の世界観が判明してきました。

ジルは、アンジュと同じような出身と経緯でアルゼナルへやってきて、最初にノーマと旧人類による反乱の頭になった人物だったのですね。
名前を変えたのは反乱を起こしたアレクトラは死んでいるという事にして、自身の素性をマナ側に隠す必要があったためかな。



画像
画像

先週最後に自分の部屋で眠りについたヴィヴィアン。起きたらドラゴンになってました。

通りすがりのエマ監察官に近づいたときに、エマが思考を共有してしまった感じがありました。
つまり情報共有のシステムであるマナはドラゴンに対して思考を乗っ取られてしまうという感じか。これがマナの人類が自分たちではなくノーマを使ってドラゴンと戦わせている理由ですかね。



画像

基地内に出現したドラゴンを倒すため出撃するメンバー。
暫定隊長のヒルダがメンバーに指示を出しますが、なんかサリアより凄く様になってる気が(笑)。
そして2人ずつ組んで行動するわけですが、自分のパートナーにアンジュを指名しているあたり、もう一番信頼できる相手になってしまったのですね。



画像

ドラゴンになったらもうそれまでの人間としての思考は保てないのかと思ったら、姿が変わっただけで普通に考えることが出来るようで、ヴィヴィアンらしい行動で基地内をうろつきます。
カレーの鍋持ってる絵が可愛い。



画像
画像
画像

まともに喋ることが出来ないドラゴンヴィヴィアンですが、なんとかアンジュの歌を歌うことでメロディーでアンジュに気付かせることに成功します。前回アンジュの歌を聴いて「綺麗な歌だった」と最後に言わせてからのこの流れはお見事。
そして元の姿に戻れたのは歌の力なのですかね。

”私には分かった”と凄い優しい表情を見せるアンジュ。
最初から一貫してアンジュに好意的だったヴィヴィアンだけにこんな表情を見せたのでしょうか。
これがドラゴンになったのが脱走する前のヒルダとかだったら、どうなっていたことか(笑)。


それにしても、もう絶対死ぬか、生き残るにしてもまともな形では残れないだろうなと思ったヴィヴィアンが、こんな形で普通に生還出来るのは予想外でした。
いや、モモカと並ぶ本作の癒しキャラだけに助かって良かったですけど。



画像
画像

ヴィヴィアンがドラゴンになったという事は、実はドラゴンの正体はということで、アンジュ達が炎の中から人の姿を見てしまいます。
特に生身でドラゴンをメッタ刺しにした事のあるアンジュには来るものがあったようで。


しかしこの世界では人間と行っても何種類かあります。
エンブリヲが作った新人類「マナ」、マナから生まれる「ノーマ」、旧人類、そしてどこからかドラゴンと共にやって来たサラ達。
一体ドラゴンになる人類というのはどのパターンなんだか。

今回ほとんど語られなかったドラゴンとサラ達の正体を含めて今後の気になるポイントです。



画像
画像

「よくある話だろ、化物の正体は人間でした、なんて」

確かに漫画やアニメじゃ良くある話ですけど、それはこちらの現実での話で、アンジュ達の世界でも”よくある話”なのかい。一体アルゼナルではどんな娯楽を見ている事やら(笑)。
まあ、ある意味、こう言ってしまったほうが視聴者には非常にわかりやすい説明ではあるか。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第12話 「右腕の過去」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる