水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第18話 「決別の海」

<<   作成日時 : 2015/02/12 18:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)SUNRISE/PROJECT ANGE
画像
画像
画像

今回もOP変更。
元の世界に戻ってきてヒルダ達と合流したので、これまで前期OPからの流用だったアルゼナルのシーンがアウローラのシーンに変わりました。

アンジュの立ち姿にバックでアウローラが映っているカットが、いかにも福田己津央氏が関わっているコンテだろうなと感じられて楽しい。
そしてアウローラの艦上に揃っているメンバーからやはりサリア達は消えていて、今回登場した新パイロット達の姿が。
そしてヒルダが前回と今回、明らかに嫌っているタスクに抱きついている姿が気になる。
この先2人に何があるのやら。



画像
画像

久しぶりにアルゼナルのメンバー達が登場。

ヴィヴィアンに羽としっぽが無いことは確かに気になっていましたが、まさか切り落としていたとは。
キャンディでドラゴン化を抑えていたということは、アルゼナルにいたドラゴン側の人間は結局ヴィヴィアンだけだったのかな。



画像

すっかりやさぐれているエマ監察官に笑った。
”エマさん”で良いなんて言っているあたり、もう地位も棄てて、本当の意味でノーマ達の環境に馴染んでしまったか。
しかし今度はジル指令に心酔しているようですが、この後のジルの言葉から考えると、利用価値があるかもしれないから利用しているだけなんだろうなと思ってしまいます。



画像
画像
画像

ストーリー的にもそれなりに重要な動きをした回ではありましたが、なんと言っても今回はこのシーン!。
全体的に酷い作画の回だったのに、ここだけやけに良好(笑)です。


アンジュにくっついていた男を見て機嫌悪くなっていたヒルダ。
まだアンジュとは何も無いと知って浮かべる嬉しそうな表情が凄い。ここまでアンジュ好きになっているとは。
そうか、女好きは母親に再会するために無理にやっていただけでなく、ガチの部分もあったのね。

しかしこの”なのは”から続く水樹奈々と田村ゆかりのやり取りは楽しくて仕方無い。
まさかサンライズ作品でもやるとは思いませんでしたが。



画像
画像

ドラゴンとの共闘を提案するアンジュに対するジル指令の答え。

まあ今回はジルがリベルタスの遂行に囚われて凶器じみていることが見られる回ではあるのですが、作戦に関して言えば、アンジュとしてはドラゴンを囮にする酷い作戦かもしれないけど、これまで長くドラゴンと戦っていた人達からすると、まだ直接話し合いもしてないのに、いきなり信用して共闘しろと言うのも難しいだろという気はします。




画像
画像
画像

とはいえ、一瞬出てきたジルの回想とかから考えてもどうも今のジルはノーマの開放という目的よりもエンブリヲへの復讐という私怨の方が強そうです。少なくとも最初は今のアンジュと同じように純粋な気持ちを持っていただろうに。
エンブリヲにどんな目に遭ったのかは次回分かるかな。

そんなわけでせっかく皆の元に戻ってきたのに1話でまた離れることに。次回はサリア達の現在の状態がはっきりするでしょう。




画像
画像
画像

EDもまた変更。
前期EDのカットを使っていたメンバーは、新カットに変更になりました。前回クレジットで隠れてしまったラストのアンジュの部分もクレジットが消えて良かった。

それにしても追加のパイロット達は短命に終わりそうだなあ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第18話 「決別の海」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる