水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第20話 「神の求魂」

<<   作成日時 : 2015/02/26 00:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)SUNRISE/PROJECT ANGE
画像
画像

やはり今回はこれでしょ(笑)。
またか水樹奈々!


もう10年も前、2005年に放送した「こいこい7」という深夜アニメで、当時そろそろ名前が売れ始めてきた水樹奈々演じるキャラの強烈なネタ、そのままDVDに収録するとその巻だけ年齢制限がかかってしまうと言うことでカットされ、TV放送だけの幻となったシーンがありました。
そのシーンから、一部ネット界隈では”ナナニー”なんてあだ名が付けられてしまったわけですが、そんな単語を久しぶりに思い出しました。
「こいこい7」放送からちょうど10年、またこんな事やっている水樹さん尊敬いたします(笑)。


ちなみに、リリカルなのは2期放送開始、そして水樹さんの代表曲になる主題歌「ETERNAL BLAZE」の発売が2005年10月、「こいこい7」の放送が同年4〜6月。まさに彼女の人生に火が付く直前の出来事。
アンジュのこんな場面で何ですが、水樹奈々の歴史を感じる1シーンでした(笑)。



画像
画像

さて本編。今回もアンジュさん、色々凄いです。

エンブリヲの元に行くのを制止しようとしたサリアに”ダイコン騎士団”。サラ子の名前が目茶苦茶だった時の会話からしてバカにしているのもあるでしょうが、本当に名前覚えていないのでしょう。

一方、モモカの紅茶の方がずっと美味しいと言われ、喜ぶモモカ。
最近出番少なかったけど、やはり本作の良心です。



画像

アンジュでも妻になれ発言はさすがに予想外だったようですが、この心底バカにした表情。
これで元お姫様です(笑)。



画像

さらに近づいてきたエンブリヲにチャンスとばかりこの表情。

予告でこの絵を見た時はとうとう洗脳されてしまうのでは、なんて可能性も考えましたが、そんなことはありませんでした。
素でこの悪役笑い、これで元お姫様です(2度目)。



画像
画像
画像

前回容赦なく銃で撃ったので、今回も容赦なく切りつけました。さらに刺したナイフを靴で踏んで深く差し込むなんて事まで。
本当に凄いヒロイン。



画像

しかし、アンジュのターンはここまで。今度はエンブリヲの反撃。
ここからの叫んだり、笑ったり、喘いだり?と色々大変なことになるアンジュを演じる水樹さんの演技が素晴らしかったです。



画像
画像

ということで、今回冒頭に書いたシーンへ。

エンブリヲの攻めが、お前はエロゲキャラかという感じです(笑)。



画像
画像
画像

一方のアウローラ。
とうとうジルが暴走し、おかしいと睨んでいたヒルダに捕まって、かつての戦いで何があったのか明らかに。

この一件でジルは指揮権を剥奪され、ヒルダが継ぐことになりました。
EDで隊員の服を着ているジャスミンのカットがあるので、戦闘指揮をヒルダが行ってジャスミンがアウローラの艦長的な立場になるのかな。



画像

アンジュとはぐれたモモカは、リィザを救出。
話の進行上、アンジュの居場所を教える役割かと思ったら、もう一つ大事な役目があったようです。



画像
画像
画像

再び、その頃のアンジュ、笑わされたり痛がったり暑がったりと、どんどんボロボロに。
なんかもう本当に凄い作品だな。

壊れる寸前まで追い詰められて、思わずタスクの名前を呼ぶアンジュ。
この場ではスルーしましたが、これで次回タスクとエンブリヲがどうなることか。
予告で死亡フラグがとか言ってますけど、最終的にどうなるかはともかく、まだタスクが死ぬことは無いんじゃないかな。



画像
画像

そんなアンジュを助け出したのはサリア。
アンジュに色々言ってますが、エンブリヲがかなりアンジュにご執心なので、サリアも少し冷めてしまったような気もする。

しかしまあ、今回は白とか黒とかの肌が見えない謎の光がいつにも増してたくさん飛び交ったな(笑)。



画像
画像
画像

そしてヴィルキス呼び出して逃げ出すアンジュを救いに現れたのは久しぶりのサラ子達でした。登場のタイミングが美味しすぎる!
前回は海におびき出されたのに、なんで今回は上手いこと出てきたんだと思ったら、リィザが呼び出したのね。

モモカの救出から上手く繋がって感心しました。


これでアンジュを中心にドラゴン側はサラ、ノーマ側はヒルダが筆頭になって、まさに陣容は整ったという感じになりました。
ここからどうエンブリヲに反撃していくのか、次回も非常に楽しみです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第20話 「神の求魂」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる