水の小屋Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS Charlotte 第7話「逃避行の果てに」

<<   作成日時 : 2015/08/22 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(C)VisualArt's/Key/Charlotte Project
画像

結局妹は亡くなったようです。
葬式とかの部分があっさり進んだので、実は科学者に連れ去れれたのではとかも考えてしまいますが、そこは分かりません。



画像
画像
画像

ということで、妹を失ってどんどん壊れていく有宇の話。
高城ら友人達も拒絶して家に引きこもってます。
そしてまさか1話に登場した前の学校の彼女がここで出てくるとは思いませんでした。別れた経緯的にそこまでしてあげる義理も無いだろうと思うのですが、別れる時はキツイ言葉も言っていたけど、基本は優しい娘だったということか。

そんな中でヒロイン、奈緒は一切登場せず。当然有宇が立ち直るには奈緒の存在が重要なのは予想つきますので、どういった形で出てくるのかが楽しみなところ。


画像
画像
画像

よくもまあ壊れる過程を1話まるまる使ってここまで丁寧に描くなあと変な感心をしてしまいます。



画像

細山田さん。
数分で忘れてしまいそうな名前なんて酷い。今もホークスで頑張っているのに。
と、久しぶりの野球ネタ(笑)。



画像

とうとう薬?に手を出そうとしたところで、ついに出てくる奈緒。

さすが素晴らしいタイミングだと思いますが、科学者に連れ去られるという心配からすると能力使いまくり始めた段階で止めろよという気もします。
まあ、まだその段階じゃ有宇が説得に応じないかな。



画像
画像

なるほど、実は最初から姿を消してずっと見ていたのね。
他の人からは見えるはずなので、家に誰か来たときや喧嘩しているときは遠くに隠れていたか。

ここ最近奈緒はあまり能力使わず、頭を使ってトラブルを解決する役割だったので、彼女の能力の事、すっかり忘れてました。



画像
画像
画像
画像

妹と母親が作っていた料理を再現して有宇の説得に成功。
また生徒会に戻ってくればという所を遠慮しながら言うのがちょっと可愛い。

しかしまあ確かに一番効果的な説得だろうから、この手なら、有宇が自分の家にいる段階で使っても効いたんじゃなかろうか。
それを言ったら今回の話が成り立ちませんが。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Charlotte 第7話「逃避行の果てに」 水の小屋Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる