BLOOD-C 第1話「あまつかせ」

(C)2011 Production I.G,CLAMP/Project BLOOD-C TV
画像

ちょっと遅くなりましたが、7月期最初に取り上げる作品「BLOOD-C」です。過去”BLOOD”と名のつく別シリーズがあったようですがそちらは見ていません。

水樹奈々が声を当てるヒロイン、更衣小夜。
見た感じ運動神経抜群なことを除けば、キュアブロッサム・花咲つぼみを思い出す雰囲気のキャラです。



画像

画像

通学中に歌う小夜、さすが水樹というべきか、歩きながら歌いつつも見事な歌唱力を披露してしまってます。

それにしても所々等身が凄い事になっている絵があるのはCLAMP原作らしいと言ったところなのですが、ちょっとやり過ぎで気持ち悪い絵もあるな。



画像

画像

「古きもの」というのを狩る務めを果たしている小夜。
第1話、最初に登場する敵は地蔵なわけですが、にらみ合ったところでしばらく沈黙するシーンが良い感じで盛り上げてくれたので、そこからどんな感じで襲ってくるのかと思ったらまさかそのまま突っ込んでくるとは思わなかった。

対する小夜も斬るというよりたたき落とすという対応で、出だしは凄いシュールな戦いでした。



画像

画像

そこからカマキリみたいに変化する地蔵。
なんかもう普通死ぬだろというくらい凄い攻撃うけている小夜ですが、結構大丈夫らしいです。
首捕まれたところなんて、首が折れるかもげるだろうと思いますが、まあ頑丈ということらしい(笑)。

最初に地蔵に全く聞かなかった攻撃が突然刺さったり、腕を切り落としたり出来たのは何故と思ったら、よく見るとちゃんと首や腕が伸びて細くなった部分を狙っているのね。
最後の攻撃は堅そうな場所に刺さるのですが、これは小夜の目が赤くなった事に関係ありそう。

まあツッコミどころは多い戦闘でしたが、全体的には動きも良く迫力あって面白かった。
1話なので、変に説明ばかりせず、謎は謎として見せる方に徹したのも良い作りだと思います。



画像

刀持った女が血だらけで歩いているとか、そんな場面に出会ってしまったら幽霊かバケモノかと思って逃げ出すだろうな。良くて殺人犯か。

それはともかく父親に褒められて嬉しそうな小夜。
かなり父親好きで、父のためにも一生懸命お務めをしているようです。

水樹奈々が自叙伝「深愛」で”不思議と自分と共通点のあるキャラクターを演じることが多い”と言うことを書いていますが、この父親好きで真面目で一生懸命という小夜もいかにも水樹奈々らしいキャラだなと思います。




画像

EDは8月に発売される水樹奈々の新曲「純潔パラドックス」。
あくまで水樹ファンとして補正かかった頭で言ってしまいますが、映像は今のOPのままで、この曲をOPにしたほうが良いのではないかなあ。

今のOP曲、曲としての評価は別として、アニメの主題歌としてはなんか微妙というか。
どうもsonyから発売される曲というのはタイアップするアニメ作品のこと考えてない曲が多い印象があります。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ◎BLOOD-C第1話「あまつかせ」

    Excerpt: 題名からしてブラッドプラスの続編っぽいアニメはじまった。メガネミコ登場。更衣小夜(きさらぎさや)声-水樹奈々そういえば、プラスのほうも同じ名前だった。音無小夜(おとなし... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2011-11-02 23:54